シナプスの笑い vol.44

シナプスの笑い vol.44

¥ 800

巻頭特集は、「ひとりひとりがつながる生き方」
少子高齢化、コロナ禍……と、ライフスタイルが大きく変わってきた現代。
精神障がい者の“孤独感”に関するアンケートを基に、「おひとりさま」のより良い生き方を探る。その一つとして、ゆるやかなつながりをつくる、日本初のおひとりさまメディア「ひとりとひとり」の活動を紹介する。

連載特集、地域へひろがる精神医療と保健福祉では、
鹿児島市で15年前から地道な活動を続ける「兄弟姉妹の会」を取材し、その思いに迫る。最近、国会やメディアでも取り上げられる「ヤングケアラー」の存在。当事者だけでなく、その周りの家族や関係者の思いにも目を向け、それぞれが自分らしく生きられるよう、ともに歩むための可能性を探る。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

編集/ラグーナ出版
A5判・並製本A5判並製 128頁 
ISBN978-4-910372-08-2 C0093
定価800円(本体727円+税) 6月20日刊行

目次

特集 ひとりとひとりがつながる生き方

就労支援事業所や訓練施設に所属する障がい者の孤独感に関するアンケートを実
施。その結果を基に、日本初のおひとりさまメディア『ひとりとひとり』の活動を
紹介する。

特集・連載 地域へひろがる精神医療と保健福祉
兄弟姉妹の思いを伝える

それぞれが〝自分らしく生きる〟ことを大切にするために――。兄弟姉妹の会の活動を通して、その思いに迫る。

連載 探究ー統合失調症とはどんな病気か?
中井久夫を患者の視点から読み解く社会の中の私と家族

私たちの生活を脅かし続ける「新型コロナウイルス感染症」。こんな時代だからこ
そ必要な視点とは?

座談会 表現すること

「表現すること」は当人や他者にどのような影響を与えるのか。『シナプスの笑い』を通して表現する仕事をしている編集メンバーが、さまざまな思いを語り合った。

連載 翻訳 リシンク・メンタルイルネス イギリス精神医療の取り組み

精神疾患についてのアドバイスと情報提供

連載 漢字の語源から精神文化を探る「歌」について山本史也

連載 就労継続支援B 型事業所「しごと工房はな」 ( 鹿児島市)

全国から集まった155 作品から厳選し掲載